宅建の資格取得を目指している人達とは!?

宅建の資格取得を目指している人達とは!?

国家資格の中でも人気の高い宅建の資格取得は、どのような人達が目指しているのでしょうか?


永続的に必要とされる資格、宅建

日本では土地や建物などの不動産は非常に財産として高い価値を持っています
また、建物を建てるには土地が無ければ始まりませんし、建物と一口に言っても、ビル、マンション、病院や公共施設、店、住宅など様々な種類があります。

つまり、生活している限り生涯に渡って人間にとって必要不可欠で深い係わりを持つのが不動産というものなのです。

その大切な不動産の売買や賃貸しの仲介などの取引は複雑で、契約内容も複雑を極めるので、専門知識を持ち契約に関する独占業務を行うことのできる宅建資格取得者=宅地建物取引士の仕事は、景気に関係なく永続的に必要とされるのです。



学生から転職を考える社会人まで

この宅建資格は不動産業界では必須なので、これからその業界への就職を考えている学生、転職を考えている社会人などは就職・転職に有利なので多くの人が資格取得を目指しています。

また、不動産業界のみならず、銀行や保険会社などを筆頭とする一般企業でもこの宅建資格所有者は必要とされるので、就職活動を見据えて学生のうちにこの資格を取得する人も少なくありません。

もちろん、不動産会社などでは宅建資格は取得していて当たり前という認識があるので、新入社員が入社してから取得するケースも多いようです。



女性にもピッタリな宅建の資格

また宅地建物取引士という固い雰囲気の名称から、「男性の仕事」とイメージする人も多いようですが、実は女性にも人気が高い資格であるということはご存知でしょうか。

特に結婚、出産を機に仕事をやめていた女性が再就職を考えた時にやはり資格を取得しているほうが有利だということで宅建を受験することは多いのです。

不動産の難しい取引や契約の内容を懇切丁寧に説明をするという宅地建物取引士の独占業務は、やはり女性ならではのソフトな対応や気配りがお客さんからの安心や信頼を得るためには欠かせないのです。



他の資格と合わせて取得する人も

また、法律系の仕事で独立起業を考えている人の場合は、行政書士+宅建、ファイナンシャルプランナー+宅建などのように、複数の資格を取得し活躍の場を広げることもあります。




>次のページ:知っておきたい宅建試験の概要

宅建の資格取得を目指している人達とは!? 関連ページ

宅建の資格取得の魅力とは?
「宅建の資格取得=宅地建物取引士になる」…この魅力とは、どのようなところにあるのでしょうか。 会社にとって「な […]
そもそも宅建ってどんな資格なの?
宅建の資格と聞くと、「ああ、不動産関係の人に必要な資格だよね」とご存知の人は多いようですが、具体的にどのような […]